会社概要

会社名 第一バルブエンヂニヤリング株式会社
資本金 10,000,000円
所在地 〒800-0064 北九州市門司区松原1-5-10
TEL:093-371-3061 FAX:093-391-5903
代表 代表取締役社長 大内 隆久
従業員 12名(管理職2名、技術員9名、事務員1名)
事業内容 1.定期検査におけるバルブの一括施工
2.単発的バルブの修理
3.運転中のバルブ不調に対する保安点検、調査
協力会社 ・川島組
・ヤシマ工業
主要取引先 (1)J-POWER電源開発株式会社 竹原火力発電所
(2)J-POWER電源開発株式会社 松浦火力発電所
(3)J-POWER電源開発株式会社 橘湾火力発電所
(4)J-POWER電源開発株式会社 高砂火力発電所
(5)J-POWER電源開発株式会社 石川火力発電所
(6)共美工業株式会社
(7)三井金属鉱業株式会社 日比製錬所
(8)キッツエンジニアリングサービス 徳山SC
(9)キッツエンジニアリングサービス 阪神SC
(10)ダイワボウレーヨン
(11)三興コントロール株式会社

沿革

1974年 九州バルブサービス(株)の協力会社として有限会社三東工業を創立する。
1975年 第一バルブエンヂニヤリング株式会社となる。
1977年 建設業許可(官工事業)取得。
2011年 九州バルブサービス(株)を吸収合併する。

弊社取締役あいさつ

現在、火力発電所、石油化学プラント等のロングライフ化が推進されており、メンテナンスに対する意識、品質が非常に高まっております。

そのような中で弊社は創業45周年を迎え、更なる技術力の向上と、お客様の信頼に応えれるような環境創りをしております。弊社が整備するバルブは、プラントにおいて重要な安全弁をはじめ、仕切弁、玉型弁など多種多様です。その補修方法もバルブによって多岐にわたり、日々現場において対応しています。

また近年急速な少子高齢化が進む中、建設業界のみならず人材不足です。社員は会社にとって一番の宝です。弊社では現場において、ベテラン勢による若手社員の教育に力を入れることで技術の向上に努めています。若い人材の獲得こそが今後の会社運営にとって重要です。資格習得支援やOJTリーダーによるマンツーマンでの技術教育等も含め、優秀な人材教育に力を入れて参ります。

最後に、変革の時代、多様化するニーズに積極的に取り組み、高品質のメンテナンスを御提供し、さらなる企業価値を高め、多くのお客様に喜ばれるようなオンリーワンなバルブ会社にしていく所存です。
今後全社員一致団結して社業発展のため専心努力致す所存でございますので尚一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

取締役 大内 佑二

Copyright(c) 2019 Daiichi Bulb Engeneering Inc. All Rights Reserved.